オイル交換

April 15, 2007

行ってきました、愛車ドラッグスターのオイル交換。店長さんにお願いして作業を見せてもらい、写真も撮らせてもらいましたのでご報告。

よく自分ですれば?とか言われますが、零がお店に任せる理由があります。

1つは、自分の住んでいるマンションの駐輪場では十分な作業スペースがない事。もう1つは、廃油の処分をどうすればいいか分からなかったから。本当は今日(日曜)行くつもりだったんですが、昨日起きた時点の天気予報で昼から雨。土曜起きてみると外は雲一つない晴天。今日行くしかないな〜て事で行ってきました。


バイク屋さんに到着してしばらくは他の作業をされてたし、零もバイクで走ってきたばかりで色々熱いので、ちょっとだけ待って、じゃ、交換しようかって事でバイクを移動してもらいました。

まず傾けるために

零のドラッグスターのようなアメリカンタイプのバイクは車高が低いので、ちょっと前輪を台に乗せた状態で作業していました。この角度!斜めすぎる!!

作業台に前輪乗せてます

作業台に前輪だけ乗せて傾けています。

古いオイルがどばー

オイル交換自体は、下に古いオイルを溜める容器を置いて、ねじを緩めると黒いオイルが出てきました。で、これが全部出てしまうまでしばし放置。全部出切ってからねじをしっかり元に戻して締め、別の上の注ぐ部分からオイルを注入。これで終わり。


作業してる間に、零が自分でできないと思った理由を店長さんに聞いてみました。スペースがない点については、一度バッテリー乗せ換えで零の家まで来てもらったことがあるので、店長さんも、「あそこはね〜スペースないねぇ」と。もう1つの廃油はどうするのか、という点は。この写真の黒いオイル、だいぶ量がありますが、家庭で調理後の油を捨てる時に固めるヤツありますよね?あれで固めたり、専用の廃油パックというのが売っているので、それに染み込ませたりするそうです。ただ、そのゴミは何ゴミになるのか…零はそこが疑問だったんですよね。廃油は産業廃棄物にあたるそうです。廃油パックの通販のところを見てみても、『ゴミの処理は地域のルールにしたがって捨ててください』と書いてあるだけ。なのでこれは住んでる地域によって違うでしょうが…。

もし自分で作業してオイル交換するなら、必要なものは、

  • エンジンオイル(バイクの容量に合わせて必要量)
  • ソケットレンチ or メガネレンチ
  • オイルフィルタ(交換する場合)
  • 廃油受け皿
  • 新聞紙など(オイルが下の地面につかないように)
  • キッチンペーパーや布(拭くために)

というところでしょうか。

ん〜やっぱりこうして見ても…ぶっちゃけゴミの事まで考えると面倒かもしれませんね。。だって産業廃棄物ですよ?こうした作業、男性の方は好きかもしれませんが。そして…零のマンションだと何度も言うようですが、スペースないし(まさか道路でするわけにはw)、ねじを緩めたり締めたりする為にちょっと前輪を高い場所に…なんて芸当も絶対無理です!やっぱりお願いして正解でした。値段も…4,000円でしてくれました☆ありがとうございます。


ちょっと調べてみたら、Yahoo!知恵袋ってとこに「オイル交換した時の廃油の処理方法についての質問です。」というのがありました。

Question

オイル交換した時の廃油の処理方法についての質問です。

バイクショップ等で売っている廃油パックの代わりに、新聞紙等に吸収させて処理(うちの自治体は可燃ゴミ)しても良いのでしょうか?

廃油パックって意外と高いので古新聞で処理できたら経済的だと思うのですが。


Answer

固めるテンプルも高温じゃないとなかなか固まらないデメリットがあるので、私も新聞紙と、さらにオイルの吸収の良いトイレットペーパーを併用しています。原付〜250cc程度なら1個、以上オイル量1リットルに1個をロールからペーパーを三重にしたゴミ袋のなかでオイルを吸わせます。やはり漏れがきになるのでスーパーのポリ袋を更に2〜3重にして、不可炎ゴミでだしています。この仕組みは廃油パックと同じ仕組みなので大丈夫ですよ。あと会社からシュレッダーの廃紙を頂戴して使ってます。これはかなりオイルの吸いがいいですね。

固めるテンプルが高温じゃないと固まらないのは知らなかったな〜。オイル交換はバイク走った直後だとオイルが熱くて危ないんですよね。という事は固まりづらいのかなぁ。この方は染み込ませた後普通に不燃ゴミで出して大丈夫な自治体だったようですね〜。福岡だとどうなんだろ。


というワケでした〜。オイル交換自体はすぐ終わったんですが、その後長い事色々談話していて、帰る頃には日も落ちてちょっと肌寒くなってました(笑)。

( ̄ー ̄)ニヤリ ブログ友の三十路♀さ〜ん、ご自分でされるかもと書かれてましたが、いかがですか〜?少し参考になったでしょうか?


話をしている中で、バイクを磨く際の方法とかもいろいろ聞いてきました〜。これも零のようにマンション住まいだとどうしてもガシガシ洗車ってワケにはいかないので、色々こうしたらいいよ〜とか、これ使ったら楽できるよ〜というのを聞いてきました!今度実践してみようと思います。



零(Ray) posted time 11:09 | comments.png Comment(4) | page_link.pngTrackBack(1) | folder.png motorcycle
comments.png Comment
pencil.png 三十路♀ time April 15, 2007 20:18
零さん。。。
これを読んで自分でやる気は失せましたよ!!!
後処理、めんどっち〜ですね!!
オイル交換もやらないなんて…と他のライダーに批判されても
バイク屋さんでやってもらう事を決意致しました!!
4000円ならばやってもらいますとも!!

いやぁ〜、ありがとうございました!!!
マジでそろそろオイル交換しなきゃいけないお年頃なんですよね〜。
pencil.pngtime April 15, 2007 21:17
〓〓〓 三十路♀さま 〓〓〓

うふふ、そうですね〜、零もちょっと。。。
やろうと思ったら全然できるじゃん!ってくらい方法は簡単だし、
メンテくらい自分で…って言うライダーの方もいらっしゃいます。
零も勿論できるならそうしたいと思いますよ。
でもこういう色々もあるんだって事も考慮して、それらの条件をクリアできる人が
すればいいとも思うんですよね。

バイクに乗るようになって特に、ですが、環境問題とまで言ったら大袈裟ですが、
以前ここにも書いたんですが、みんなで海の清掃ボランティアしたことがあって、
みんな真面目に考えてるんだな〜って改めて思うと、
ゴミの後始末っていうのもつながってると思うんですよね。

そりゃ〜本当の環境問題論者からすると、車やバイクに乗ってるって事は
イコール排気ガスをばら撒いてんじゃん!って言われるかもしれません。
でもよくツーリングで景色の綺麗な所に行ったり、公共の場を使ったり
そういうことをすると、できる範囲で気をつけたいな、とも思うんです。
バッチリ完璧にメンテができたとしても…後のゴミの処理をなぁなぁでやるようじゃ
意味がないとも思ったんですよね。
勿論、自治体によってはそのままパックなどを捨てる事ができる所もあるのかもしれないし
零も自分の住んでいる福岡の事情まで調べたワケでもないのですが。

あ、でも傾けたりしないとねじ外したり締めたりするのは厳しいかもしれませんよ〜。

てなワケで少しでもお役に立てたなら良かったですヾ(´Д`;)ゞ

三十路♀さんがオイルを実際に交換する時に、やり方を見せてもらって、もし零と違って
自分でできそうかも!って思ったらチャレンジしてみるってのもいいと思います!
因みに…値段はお店によって違うと思いますので事前にご確認を!

零が店長に言われたのは…煩わしかったり大変な思いをしてメンテをして
バイクを嫌いになったり面倒になってほしくないしね、と。
pencil.png rider_implse time April 16, 2007 18:32
僕もオイル交換はバイクショップまかせです。。。
買ったときオイルリザーブサービスがついていて、工賃だけで換えられるんです。
(ちなみにショップは赤男爵ww)
でもメンテナンスに挑戦するのもライダーとして必要なのかなぁと思います^^
pencil.pngtime April 17, 2007 12:53
〓〓〓 rider_implseさま 〓〓〓

工賃だけで、でしたらそれでいいですよね〜。
もしこれで自分でもできそう、などと頑張ると、転倒させてしまうリスクが増えるだけかもですw
綺麗に磨いてあげる、これもメンテに入ると思うし、日頃から乗って、
ちょっとでもおかしいってところにすぐに気付いてあげれることも
メンテに含まれるんじゃないかな〜とも思います。
人それぞれですよね!
comment_edit.png Post comment
Name: (required)

Email address:

URL:

Comment: (required)

認証コード: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。

page_link.png TrackBacks

オイル交換してきました
Excerpt: 1週間ぶりのアップです。 最近は、何かと心労が重なっておりまして、パソコンに向か...
Weblog: accoun.Diary!
Tracked: 2007-04-16 17:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。